クラリネットアンサンブル

映画「カサブランカ」から「時の過ぎ行くままに」

As Time Goes by

映画「カサブランカ」から「時の過ぎ行くままに」
¥2000
【楽譜ダウンロードのしかた】
Sample Player
基本情報
タイトル映画「カサブランカ」から「時の過ぎ行くままに」
作曲者ハーマン・フップフェルド (Wikipedia)
編曲者髙橋利昭
パブリッシャー髙橋利昭
価格
¥2000
カテゴリークラリネットアンサンブル
編成6 Bb clarinets, 2 bass clarinet
演奏時間約3分50秒
調Es-dur
難易度
ファイルサイズ1.5 MB
タグ#楽譜#ダウンロード
外部リンク

映画「カサブランカ」から「時の過ぎ行くままに」

ハーマン・フップフェルド 作曲 (1894 - 1951)

髙橋利昭 編曲

【編成】クラリネット八重奏楽譜(スコア・パート譜) 

Score

Clarinet in Bb 1

Clarinet in Bb 2

Clarinet in Bb 3

Clarinet in Bb 4

Clarinet in Bb 5

Clarinet in Bb 6

Bass Clarinet 1

Bass Clarinet 2

【調子】変ホ長調.

【演奏時間】約3分50秒

【難易度】★★★

【価格】2000円

【内容】

「アズ・タイム・ゴーズ・バイ」(As Time Goes By)は、1931年にハーマン・フップフェルド(Herman Hupfeld)が、ブロードウェイ・ミュージカル『エブリバディズ・ウェルカム 』(Everybody's Welcome)のために作詞・作曲した曲。この劇中では、フランシス・ウィリアムズ(Frances Williams)が歌っていた。 また、1942年制作のアメリカ映画『カサブランカ』のテーマ曲としても、一般的に知られている。映画の中でも古い流行歌として取り上げられているが、前述のとおり、この映画のために作られた曲ではない。映画では、印象的なシーンで効果的に使われ、ドーリー・ウィルソンによって歌われている。 フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ハーマン・ハプフェルド(Herman Hupfeld、1894年2月1日 - 1951年6月8日)は、「アズ・タイム・ゴーズ・バイ (As Time Goes By)」の作者として知られている、アメリカ合衆国のソングライター。フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


ツイート
0

ページトップへ